猫まみれ日記 Partⅱ

<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2006年度の締め〆!

★ エアリエル(Ariel)ちゃん
c0017777_2054498.jpg

はい、今年最後の〆。(笑)
コンビニ(セブンイレブン)から連れて帰ってきました。

小柄な黒い女の子。
実は、このニャンコは今年8月にコンビニ駐車場で保護した、テオくん(元ムクちゃん)のお母さんなのです。

エアリエル(通称エア)ちゃんは、2年前に神戸に越して来てすぐに、近所のコンビニで見つけた子。
駐車場で日向ぼっこしていた。 お客さんに近寄って行ってるのが見える。
捕まるかな、と思い、近づいたものの、すぐ逃げてしまう。
その時は用事があったので、その場を立ち去ったものの車の多い通りなので、気になって仕方がなかった。

夜中にダンナと二人で、捕獲器を持って行きお店の後ろ側に設置させてもらおうと、店員さんにお願いしに行った時、なんと他にも何匹かいるとのこと。( ̄□ ̄;)!!

故サークルくんを家に入れた直後で、いきなり3匹も保護は難しい・・・と断念。

それでもあきらめきれず、後日友達と探しに行ったものの、姿が見えず。

その後、1,2度駐車場にいるのを見かけたものの、その時はすでに「玄米くん・Pちゃん・サルサちゃん」を家に入れていたので、無理に捕獲には行けなかった。

先日「ガブリエル」くんをローソンから連れて帰った時、実はエアちゃんのことが頭に浮かんだ。あそこのいるのはわかってるのに、そのままにしちゃってるんだなぁ・・・と。

そして、今日のお昼過ぎ、コンビニにお金をおろしにいって、車に戻ろうとしたら、いた。
目を細めて、ジーっと座っている。

ちょうど居合わせた妹と相談。
ガブくんが里子に出てから捕獲に挑戦しようということになり、車に戻って帰ろうとしたら向こうから、ニャーと寄ってくるではないか!
こりゃもう、ダメだ。(爆)

車にたまたま(笑)捕獲器を積んでいたので、車の後ろ側に設置したら数分もしないうちに、入った~。

一瞬暴れたけど、その後は静かにしていた。

幸い、病院がお正月もやっているので明日電話をしてみるつもり。

今夜は暖かい部屋で(捕獲器に入ったままだけど)過ごしてもらっている。('-'*)

2年越しの恋?もやっと実った。

ガブリエルくんが、天使の名前をつけたお陰か、良いご縁に恵まれたので、今回も、天使エアリエルを仮名としてつけた。

威嚇は全然しない、駐車場での様子から大人しいニャンコのようだ。
目がまん丸。
黒猫の女の子もかわいいね。

来年より、里親募集を開始します。

エアちゃんを宜しくお願いします<(_ _)>

追記:エアちゃん以外のニャンコを見たことはないので、本当にいるのかどうか・・・
    ただ、テオ君が生まれたということは他にもいるはずなんだが・・・
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-31 21:22 | 保護中の猫さん

ぽっくるの点滴

          ご報告があります↓
            「ガブリエル保護日記」

今日はぽっくるの点滴に挑戦。
一人では出来ないので、妹に来てもらった。
結果、成功~~。
ぽっくるは、終始ゴロゴロと大人しくしていた。

最近食べるペースが遅くなり、残すこともあるので体調が悪いのかと思っていたら、どうやら口内炎が痛くて食べにくいらしい。(>o<")
明日、病院に連れて行く予定。

★ だいずっちー、ぽっくるんに急接近!
c0017777_1141213.jpg


★ だいずっちー、ぽっくるんを噛む
c0017777_1152233.jpg

最近大人しくなっただいずだが、それでもこんな調子で他の猫に宣戦布告をする。
でも相手にされない。
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-30 22:25 | 家猫

年賀状その2

          ガブ保護日記

c0017777_2194565.jpg

まだ完成しておりません(汗)
全然凝ってない普通の年賀状です。それしか作れない私。

なんとか年内には出せそうだけど、何日に配達されるんだろうなぁ。

実は、明日ガブのお見合いなのです。ドキドキ
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-29 21:10 | 色んな話

年賀状

何もしてなかったのであわてて作成してます。(*_*)
去年、出したつもりの枚数と、実際購入した葉書の枚数が違ってました。
・・・恐らく、何人かの方に出せてなかったと思うのです・・・うぅぅ・・・
今年はちゃんとメモしておこう。

★ めずらしいかたまり
c0017777_2328387.jpg

神経質なニャンが、Pちゃんと一緒にいるのは珍しい。

★ 上から見たとこ
c0017777_23291771.jpg


まだしばらくかかりそうなので、コメントへのお返事は明日させていただきます<(_ _)>
人間ドックのはなしも。
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-28 23:30 | 色んな話

夜9時以降は絶食

            「ガブリエル保護日記」

明日は3年振りの人間ドック。
年の瀬のあわただしい時だが、9月に予約を取った時点でこの日しか空いてなかったのだ。
人気?のある病院なので、すぐ予約がつまってしまうらしい。

一番気が重いのが、胃ガン検診。ヤダヤダヤダヤダ(>o<")
バリウムを飲むことを考えるだけで、オエー( ×m×)となる。

派遣の仕事もまだはっきり決まったわけではないが、なるべくやりたくない。
通勤時間、勤務時間、交通費を考えるとあまりメリットがなさそうだし、あちらは週4日来て欲しいらしいので、それを理由に辞退しようかと思ってるんだが。

c0017777_14304944.jpg

銀ちゃんは、男の子とは仲良し。(だいずには襲われるけど)
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-26 14:42 | 色んな話

MERRY CHRISTMAS (追記あり)

                「ガブリエル保護日記」

★ ぴんぼけ・・・チョッちゃん
c0017777_19133731.jpg

ガブの日記も同じタイトルです。
ちなにみガブは、首が太すぎてバンダナがつけられませんでした(^▽^;)

★ だいずっちーにつけるのは不可能である
c0017777_19145938.jpg

****************
《追記》

昨夜、トイレ掃除をしようと思ったら回虫発見!( ̄□ ̄;)!!
でも誰かわからない。
何匹か候補?がいるので、5匹分の薬をもらってきたのだが。
帰宅すると、リビングの窓のところに猫が・・・

★ だれでしょう
c0017777_2226563.jpg


★ この子でした~
c0017777_22263464.jpg

カーテンボロボロです・・・涙
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-25 19:16 | 家猫

フジ子・ヘミングさんの「迷い猫」

先週、友達とランチをした後、腹ごなしに異人館通りを歩いていたら、「イングリット・フジコ・ヘミング展」の看板が目に付き、思わず入った。
数年前にNHKで彼女のドキュメンタリー番組を観て、とても惹かれるものを感じてそれ以来ずっと気になっていた存在だった。

猫好きで有名なフジ子さんだが、彼女の野良猫達に対する思いが、とても共感できるところなのだ。
コンサートには行ったことはないが、自分も幼い頃から10数年間ピアノを習っていたこともあり(大して弾けなかったが)、猫の存在もあり、とても親近感があった。

さて、画廊でフジ子さんの作品を一目見て素敵!と思った。
係りの方から色々説明をしてもらったが、その中でも彼女がドイツ在住時 行方不明になった飼い猫を探す時に描いたという、「迷い猫」に特別なものを感じた。(ドイツ語が読めないので何を描いているのかわからない・・・今度ドイツ生活の長い猫飼いの知り合いに聞いてみようと思う)
もう欲しくて欲しくてたまらなくなってしまった。(^▽^;)

引っ越してきてから玄関に飾る絵をずっと探していたものの、なかなかこれといったものがなかったから、良い機会だし・・・。

でも値段が・・・。(*_*)
散々迷ったけれど、結局購入。

元々衝動買いする性質だったが、こんなに高いものは初めてだ。
さすがにダンナにはごまかして安めの値段を言ったんだけど。(^▽^;)
c0017777_1244042.jpg

やっぱり買って良かった。
友達や妹からは、また猫が来るんじゃないの?な~んて云われたけど。(笑)

c0017777_1244258.jpg


c0017777_1245795.jpg
111/270。
画廊には111と、112があったけれど、ゴロが良い「111」を選んだ。


★ 「俺の城」も華やぐ・・・by Genmai
c0017777_12464338.jpg


c0017777_12485798.jpg

「フジ子・ヘミング もうひとつの世界展作品集」もつけてもらった。(友達も分も)

c0017777_12493395.jpg

画廊のクリスマスツリーの下に飾っていた人形も。(友達の分も)
ルネ・ドールといって、1950年代の人形の復刻版らしい。ネットで見たら、4000円ぐらいしていた。ヤフオクに出品しようかしら(爆)

ちなみに人形の後ろにある絵は、私が描いたものだ~~。
以前油絵教室に通ったものの、講師がイマイチで全然教えてくれない。
結局2枚だけ描いて辞めた。
その2枚目がこの絵だ。自力で描いたので、仕上げもちゃんとせずに未完成だけど。

話は戻るが、↑の「・・もうひとつの世界展作品集」だが、彼女の絵の解説のひとつひとつが心に響く。
たとえば、
「捨てられた動物達」
自分の命は自分のためにあると思ったら大間違い。
自分より困っている誰かを助けたり、野良一匹でも救うために、
人は命を授かっているのよ。

「猫とばら」
野良猫がいるとする。
普通の人なら、「病気が移るから触っちゃダメよ」って言う。
私の場合、それがもし猫エイズにかかっている猫であっても、
そのまま連れてきてしまう。


とてもおこがましいけれど、そうそう!私もそう思う!・・・と益々フジ子さんのファンになった私である。('-'*)
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-23 13:12 | 買い物

JETくんがうちにきてからもう3年

c0017777_23324818.jpg

当時住んでいた近所の公園猫達の捕獲作戦で、JETくんが捕獲器に入ったのは、3年前の12月9日。
旧猫まみれ日記・2003年12月9日「捕獲挑戦その2」に載せているが、当時はJETくんは去勢手術後に外に放すつもりだった。
結局外に放すことが出来なかった。
公園の餌やりをしていた猫おばあさんと揉めた一件である。
私も猫が絡むと短気になるので切れて云いたい放題だったようだが、今となっては懐かしい。(笑)

同じ日に捕獲したエルちゃん(元こむぎちゃん)は、その後東京の里親さん(フィガミミエルドンままさん)の元へお嫁入りした。

日記は便利だ。昔の様子を読み返すと、色々あったんだなぁ・・・と。
里子に出たニャンコ達を見ると、これまた懐かしい。

さて、JETくんは缶詰大好きなので、缶詰タイムの時だけはかなり接近できる。
少し足してあげたりするときなどは、私の手が顔の近くまで寄っても全く逃げない。(笑)
黒猫は怖がりな子が多い。(獣医さん曰く)

確かにそうかも。
Pちゃんも怖がりだし、実家の故ホルへもそうだった。
ま、玄米のような例外な子もいるんだけどね。(笑)
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-21 23:36 | 家猫

チョッちゃんしょんぼり

「ガブリエル保護日記」

c0017777_18213519.jpg

他の猫にやっつけられてしょんぼりしているチョッちゃんです。(ピンボケてしまった)
いたずらばかりする子だけど、意外と気が小さくて繊細。
動物病院に置き去りにされて、「そっちで勝手に処分してくれ」なんて云われたチョッちゃん。(>o<")
縁あって、うちの子になったけど甘えん坊で面白いことをする可愛い子です。('-'*)
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-20 18:24 | 家猫

仕事が入るかも

「ガブリエル保護日記」

きょう、派遣会社からTELがあって週3日の仕事の依頼をされた。
時給は安いし、遠いしなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…
今までとは少し違った系統の仕事だけれど、結構細かい作業らしい。

この前高い買い物をしてしまったし(後日書きます・・・(>o<"))前向きに考えるつもり。

★ タワーのハウスにて
c0017777_1722372.jpg

サルサちゃんは、どうも大豆に苛められているらしい。
かわいそうに、最近はハウスの中に篭ってることが多い。
でも徐々に慣れてきてるので、うれし~~。
1年前のあの姿が嘘のようだ(笑)

今日からガブの里親募集の投稿を始めた。
保護日記もなるべく更新したいと思っている。
今日はまだ日記用の写真を撮ってないから夜遅めの更新になるかな。
[PR]
by yuzumelon | 2006-12-19 17:27 | 家猫



いつの間にやら23匹に増えたニャンコ達に仕える管理人の猫まみれな日々を綴ります。*猫と暮らしたいな、と思ってる方…世の中には不幸な子がたくさんいるので、そういう子達を是非引き取ってあげてね。