猫まみれ日記 Partⅱ

カテゴリ:家猫( 151 )

大豆その後

他の猫達に対して、攻撃的な大豆を里子に出すことを考えている・・・と以前ここにも書いたけれど、やはりやめました。

というのも、たとえ1匹飼いになっても、どうなるかが心配。
このまま凶暴なところが改善されなければ、再び捨てられる可能性がある。(そんなことするような里親さんは選ばないけど)
色々考えてたら、不安材料が次々と出てきたので、もうあきらめた。(笑)

当猫は、相変わらず視界に入る子を次々とターゲットにして襲いかかるものの、ほんの少し落ち着いてきたように思う。 
同部屋の子達と、一緒にホットカーペットで大人しく寝ていることも多い。

たまにあまり大人しすぎると、具合が悪いのかと逆に心配してしまうんだけど。(笑)

★ 悪がきだけど、可愛いだいずっちー王子
c0017777_22354779.jpg

夏の甲子園でハンカチ王子とか、騒がれてた選手がいたけどその呼び名がテレビから聞こえるたびに違和感が・・・。
ハンカチで汗を拭いてるだけの丸坊主の子を王子って・・・。
ハンカチ坊やの方が合ってると思うんだが。
すみません、ヒネクレ者なのですぐこんな風に考えちゃうのです。(^▽^;)


★ よく甘えます
c0017777_22361749.jpg


★ 缶詰タイムの時は、クーンクーンと鳴いて少し近づいてくるJETくんです。(笑)
c0017777_22375596.jpg


c0017777_22504995.jpg

今日、だいずっちーがポックルに近づいて、今にも襲い掛かりそうに。
でもポックルは、無反応。
そのままだいずっちーは、何もせずに離れていった。
無視されたので、面白くなかったのかしら(笑)
[PR]
by yuzumelon | 2006-11-17 22:49 | 家猫

チャーリーのテンカン

昨日缶詰(黒缶)をミルキーとチャーリーにあげてから、ウォーキングに出た。
30分後に帰宅すると、ハンニャがたぬきのように尻尾を膨らませてチャーリーの部屋を覗いている。
何かと思ったら、大量に吐いた跡あり、その横でチャーリーがうずくまっている。
部屋に入ったら、チャーリーの体の左半分がベタベタに汚れている。
ケージの上からミルキーが眺めていたので、もしかしてミルキーがチャーリーに向かって吐いてそれにビックリしてショック状態なのかしらと思いながら、固く絞ったタオルで綺麗に拭き取り、風邪を引いたら大変なので、リビングに連れて行き、床暖房&ヒーターをつけて乾かした。

その間もジッとしている。
落ち着いたように見えたので、人間用の晩ゴハンの準備をしているとニャーと聞こえたので、見てみるとチャーリーの周りに猫たちが集まって、逃げようとするチャーリーがクルクルと回転している。(*_*)

下半身がおかしい。 体も震えて、呼吸も変だ。

時計を見ると7時を大分過ぎていた。病院の診察時間は8時までだけど、電話をして症状を話しすぐ連れて行った。

今年の1月に、立てなくなったことがあったことがカルテに書かれていたので、先生がテンカンではないか、と。
命にかかわるような病気ではなく、うまく付き合っていくしかないらしい。
頻繁に発作が出るようなら、投薬する必要はあるらしいけれど。

先生に、テンカンの発作を起こしている猫ちゃんの動画をいくつか見せていただいた。
今夜は、注意してみているように、と言われ帰宅。

部屋に入ってキャリーケースをあけても、固まって出てこない。
そのうち、ブルブル震え始め、ひげや耳がピクピク、ヨダレが出始めた。
これはまさに、動画で見たテンカンの発作と同じだった。

こういう時は、刺激を与えずに静かにしているようにと言われていたので、落ち着くまでそばにいた。
タワーの下に、クッションを置いてレンジでチンするカイロを横に置いて寝かせた。
部屋の温度も、23度に設定。

今日になっても、タワーの下でジーっとしている。
缶詰や、鳥のささ身を持っていくと、全部食べたのでまだ良かった。

ミルキーが心配しているのか、チャーリーに寄り添って寝ている。
また発作が起きなければいいんだけど。
老齢だし、可哀想・・・


結局晩ゴハンは用意できなかったので、旦那が買ってきたホカ弁で済ました。
高カロリーだ。(>o<")
[PR]
by yuzumelon | 2006-11-14 17:21 | 家猫

チャーリー急遽病院へ

c0017777_23372236.jpg
チャーリーがまた発作みたいなのを起こした。
夜7時を大分過ぎてたけど、病院に電話をして診察時間過ぎてしまうけど診て欲しいとお願いして、高速飛ばして連れて行った。

結果、テンカンと診断された。
くわしくは明日に。。。
[PR]
by yuzumelon | 2006-11-13 23:37 | 家猫

玄米の毛づくろい

★ 四角い玄米くん
c0017777_1712317.jpg

そういえば玄米の毛づくろいをあまり見たことがない。
・・・と思っていたら、今日していた。
すごく不自然な姿勢で。
太くてカチコチの体なので、やりにくいんだと思う。汗
[PR]
by yuzumelon | 2006-10-27 17:03 | 家猫

親子初のツーショット

1階の隔離部屋のチャーリーが、寂しがって鳴くので、入り口を開けるとリビングにも出てくるようになった。
同室のミルキーは全然出て来ないし、他の猫達との接触もないので、私が近くにいる間はドアはそのままにしている。

外猫時代は、他の猫が苦手で一匹狼だったチャーリーだが、今では周りにワラワラとたくさんの猫がいても、平気そうにリビングでくつろいでいる。

★ソファで寝そべる
c0017777_1621768.jpg



★ ななんと、9年前に産んだチーと初のツーショット!
c0017777_163144.jpg

もちろんお互いが親子ということなど認識していない。
この前はチーがチャーリーを追いかけてたし・・・(ーー;)


★ せんべいとのツーショットも・・・
c0017777_1634767.jpg


私がTVを観ていると、ベターっとくっついてくるし、10年以上も外で生活してたとは思えないぐらい懐っこい子だ。

c0017777_16105989.jpg
ミルキーも、今では甘えん坊。
口内炎がありそうで、ヨダレが酷いんだけど拭かせてくれない・・・。
白血病とわかって5年近く経つけれど、まあまあ元気でいる。
[PR]
by yuzumelon | 2006-10-17 16:13 | 家猫

テスト

c0017777_1164123.jpg

携帯からテストだ。
[PR]
by yuzumelon | 2006-10-12 11:06 | 家猫

体重増えた

一時、5kg台まで体重が落ちてしまった玄米だが、今日計ったら6.9kgあった。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

とにかくよく食べる。 意識して量を減らしてるけど回数が多いからブクブク太ってきたんだなぁ。(*_*) いけないいけない。
でも日毎に痩せていった時期を思い出すと、ついつい・・・。

それにしても日に何度も、「俺の城(玄関)」と「俺の水のみ場(風呂場)」に付き合わなければならないから、ちょっと忙しい。

★カリカリ欲しい
c0017777_1271958.jpg

[PR]
by yuzumelon | 2006-10-05 23:29 | 家猫

ぞぞぞぞ~~

昨日の朝のことだけど、猫部屋に入ったら誰かが吐いた後があったので片付けようと側に寄ったら、長細いものがムニョムニョ動いていた! ( ̄□||||!!

..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!!

虫がいた 虫がいた

誰だ?!?!

昨日は用事で病院行けず、今日は休診、明日朝一番に駆虫薬を貰ってこねば!
[PR]
by yuzumelon | 2006-09-28 19:01 | 家猫

1日24時間では足りない

特にさぼっているつもりはないんだけど(笑)、すべきことがワンサカあるのになかなか進まない。(*_*)
以前に比べると、テレビを観る時間はかなり減ったんだけどね。
要領が悪いだけなのか・・・

★ マイペース
c0017777_2338374.jpg

[PR]
by yuzumelon | 2006-09-25 23:40 | 家猫

元気にしてます・ポックルちゃん(ポクシー改め)

ムクちゃん里親募集中
(TOPの写真を差し替えました)

7月に書いたポックルちゃん(ポクシー改め)は、まだうちにいます。(^▽^;)

相変わらずスローな動きで、でも 元気にしています。
貧血もマシになったけれど、ワクチンは打たないことにした。
もうかなりの年寄りだし、口内炎もあるので悪化させる可能性があるからだ。

腎臓が悪いみたいで、オシッコの量が異常に多いため、トイレに間に合わずよく粗相をしてしまう(>o<")
何かと手がかかる子だけど、愛嬌があって(ぶさ)可愛い。(笑)

★ おなかをすかして1階まで下りてきた(クリックしてね、少し大きくなります)
c0017777_18192798.jpg


★ 蚤はいないはずだけど、痒いらしい 汗
c0017777_1819548.jpg


c0017777_18212219.jpg
確か「旧猫まみれ日記」に書いたと思うけど、実家にいりびたりのノラちゃんの飼い主の娘さんMさんは、アナウンサーをされている。
この前、たまたま某番組のHPでMさん担当のコーナーを見たら、なんとノラちゃんのことが書かれていた!

の、「XXX」→XXXクリックしてください。
プライバシー等にかかわると思ったので1日おいてから削除しました!
ご実家のニャンズの紹介をされてて、最年長の「ノラちゃん」が家に帰らなくなってしまったので心配だったけど、近所の家(うちの実家)に入れてもらえることになった、という内容でした。


・・・確かに実家で寝泊りをしているけれど、外に出たがるので親が出してしまっていたのだ。(*_*) せっかくMさんがノラちゃんが家に入れてもらえることになった、と喜んでくださっていたのに。
近所のおじさんのことが大好きで、そこのお宅にもよく行っていたらしいんだけど、先日急に足がフラフラになったので病院に連れて行ったら「ヘルニア」と診断された。

以前撮ったレントゲンで、背骨に異状が見つかり、ヘルニアになる可能性が高いと言われていたけれど、やっぱり・・・。

ということで、現在は完全に家の中にいる。
毎日大鳴きしているらしいけど。
ヘルニアの方は、幸いステロイドが効いて、あまりふらつかなくなった。

親はあまりに鳴くノラちゃんに、外に出した方が良いのでは・・なんてことを言ってるらしいが、妹が絶対駄目!と、キーッ!となっているので出されることはなさそう。

そういうわけで、ポックルちゃんを実家に連れて行くことは無理そう。
というか、もう死んだと思っているらしい。(飼い主もそう思っている←この話は後日にでも・・・)
実はうちにいて元気にしているなんて、口が裂けても云えない・・・(ーー;)
[PR]
by yuzumelon | 2006-09-14 18:26 | 家猫



いつの間にやら23匹に増えたニャンコ達に仕える管理人の猫まみれな日々を綴ります。*猫と暮らしたいな、と思ってる方…世の中には不幸な子がたくさんいるので、そういう子達を是非引き取ってあげてね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
main site
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧