猫まみれ日記 Partⅱ

2006年 11月 20日 ( 1 )

ゴマちゃんの近況

★ 大きくなった♪
c0017777_2240752.jpg


以前、ゴマちゃんの左目と口の麻痺のことを書きましたが、成長するに従ってほかの症状も出てきたようです。

左の髭が伸びず、走るときは真っ直ぐ走れないそうです。
食事の後は、上あごに食べかすがどうしても残ってしまうそうで、拭いてもらっています。
麻痺しているのでゴマちゃんは、きっと気づかないんだと思います。
せんべいと同じです。(食事後は、口をゆすがないと大変なことになる)

せんべいは交通事故が原因だが、ゴマちゃんに関しても
先天的なものではないように思う。
保護された時に怪我をしていたので(♂猫に噛まれた?)、それが原因ではないか・・・と。
神経系は、リハビリぐらいしか対処法がないから(素人考えだけど)このままなんとか頑張って欲しい。

瀕死の状態で、保護してもらってそして良いところへお嫁入りできて、ゴマちゃんは幸運なニャンコ。

★ 左耳がタレ気味なのは麻痺が原因
c0017777_22411655.jpg

とっても美猫なゴマちゃんです。

麻痺で少し不自由な部分があるものの、元気に走り回っているとこのことで、
健康状態は良さそうなのでそれが救いです。
里親さんご家族に、とっても大事にされているゴマちゃんです♪

*************
c0017777_2252848.jpg

だいずっちーがうちに来て半年余り。
今日、初めて自分から膝に乗ってきた!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
猫部屋に入っていったら、猫ベッドで寝ていただいずっちー。

他の猫達も寝ていたので起こさないよう、窓際のいすに座ったら、だいずっちーがニャニャ(だみ声)と鳴いて寄ってきて、膝の上に乗り体を丸めて寝始めた。
びっくりだ。今までは抱っこしてもすぐガブガブと噛まれてたのに。

しっかし重い。
保護時は4kg台。
今では6kg超えてしまった。

c0017777_2252411.jpg
そこへ目を覚ましたチョッちゃん登場。
だいずっちーを押しのけて、私の膝で落ち着こうとする。
もちろんだいずっちーは素直にゆずらない。
チョッちゃんの首に噛み付く。
チョッちゃん、寝ぼけててよくわからない。

やがて、痛い、と気づく。
そしてちょっと喧嘩する。(私の膝の上で)

そんな感じで時間がドンドン過ぎてゆく、私の一日。
[PR]
by yuzumelon | 2006-11-20 22:55 | 里子に出た子達



いつの間にやら23匹に増えたニャンコ達に仕える管理人の猫まみれな日々を綴ります。*猫と暮らしたいな、と思ってる方…世の中には不幸な子がたくさんいるので、そういう子達を是非引き取ってあげてね。