猫まみれ日記 Partⅱ

2006年 10月 26日 ( 1 )

ドジったの追記

c0017777_23341536.jpg

10月中に車検を受けなければならず、でもディーラー(スバル)では去年の1年点検でぼったくられたので(←車検以上の値段をとられた)別のところに頼むつもりだった。

結局近所のガソリンスタンドで見積もりを取ってもらったら、なんと車検の期限がその日で切れることを発見。( ̄□||||!!
勝手に10月末日までと思い込んでいた・・・。

仕方がないので翌日(昨日)に区役所で「臨時ナンバー」を貰うように云われ、行ってきた。
臨時ナンバーとは何かと思っていたら、臨時のナンバープレートのことだった。
なんとナンバープレートに斜めに赤の線が入ったやつだ。ガーン

区役所の係りに教えてもらいながら、書類を記入していき、車検場所までの移動の地名を書く段階になって、車は区役所の駐車場に止めている、と云うと、え~~!とずっこけられた。
どうやら、車検が切れたら臨時ナンバー無しでは車に乗ってはいけないらしい。(^▽^;)

ま、結局いいだろうということで、赤の斜線が入ったナンバープレートをガムテープで貼り付けて(トホホ)車検に持っていった・・・。

見積もってもらった時に、色々説明があったんだけど、去年スバルで部品交換したときに漏れたのではないか、という液漏れが2箇所もあって、それだけで2万円近くかかる。
それにスバルでは、もう一箇所2万円以上する部品を交換しないと、オートマチックが利かなくなるとか云われて、それは部品を注文しなければならないから、すぐには出来ないので後日にしましょうと云われた。(でも何か変だと思ってことわった)

それにしても、当時でまだ4年しか乗ってないのに、なぜこれだけ部品交換ばかりさせられるんだ?!

そして今回の見積もりでは、その部品交換は入っていなかった。
ということは、不具合はなかったということだ。
やはり、西鈴蘭台のスバルはデタラメなディーラーだったってことだね。(`ヘ´)
無知だった私も馬鹿だったけど、よくも騙してくれたなぁ~~(-"-;)
普通なら、車検のお知らせ葉書が来るはずなのに後ろめたかったのか来なかったし。

車を購入した高槻のディーラーの営業マンは親切で、頭も切れて、男前で(爆)
とても親切だった。
それに比べて西鈴蘭台の営業マンは、芋くさいヤツだったわ。
点検したのは、別の人だったんだろうけど社員全員が詐欺師に見えた。
もう二度と行かないぞ。
[PR]
by yuzumelon | 2006-10-26 23:40 | 色んな話



いつの間にやら23匹に増えたニャンコ達に仕える管理人の猫まみれな日々を綴ります。*猫と暮らしたいな、と思ってる方…世の中には不幸な子がたくさんいるので、そういう子達を是非引き取ってあげてね。
カテゴリ
以前の記事
main site
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧