猫まみれ日記 Partⅱ

東京のニャンコになりました(長文)

ムクちゃん改めテオくんは、無事にお婿入りしました。
名前の由来です。by 里親さん
「響きが好きなのと、私の大好きな画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホをずっと支え続けた優しい弟テオにあやかり、ルリちゃんの良き弟になってくれたらという願いを込めて、決めさせていただきました。」

出発前に何かを察知したテオくんは、すごい勢いで逃げ回ってキャリーケースに入れるまで15分ぐらいかかりました。
怖がらせてしまい、可哀想なことをしちゃったわ・・・(>o<")

★ 新幹線の中にて・・・全然鳴かなかった
c0017777_13345171.jpg


東京駅までルリママさんにお迎えに来ていただき、お宅までのタクシーの中でもずっと大人しくしていました。(というか、固まっていた)

お住まいの環境は治安も良さそうで抜群!窓の外は緑がたくさん。
東京にもこんなに緑があったんだと驚きました。
こんなに素敵なところでテオくんがこれから暮らすんだと思うと、うらやましい限りです♪
★ 里親さん宅にて
c0017777_13353050.jpg

キャリーケースの入り口を開けたままにしていましたが、ずっと固まっていました。

さて、1年前にお嫁入りしたルリちゃんは、シャイなのですが姿を見ることが出来ました。
小さい頃と変わらず、可愛かった~
★ シャイなので隠れています
c0017777_13354619.jpg

★ うちにいた頃のルリちゃん
c0017777_13372629.jpg

★ 美味しかったランチ
c0017777_1753341.jpg

イタリアで生活もされていたルリママさんお手製のスパゲティ&サラダをご馳走になりました。
(お洒落なテーブルセッティングには、いつも雑な私も見習わなければ、と思わず写真を撮っちゃいました…笑)
さすが本場仕込み、日本で食べるのとは全然違い、本格的なお味でした~。
ワインもたくさんいただき、昼間からほろ酔い気分になってしまった私・・・

そして、嬉しい再会もありました。
ルリママさんを紹介してくださったご友人の、フィガミミエルドンままさんご夫妻もご一緒していただきました♪
里子に出た、3ニャンズと先住ニャンのフィガロくんの近況もお聞きできて楽しかったです。

一方、テオくんはいつの間にかソファの下に隠れてしまい、私がお暇するまでずっとそのまんま。汗  ルリちゃんも。

夜には、トイレに行ったり移動はしていたようですが、環境に慣れるまで少し時間はかかりそうかな。  ルリちゃんも、この1年間はひとりっ子だったので他の猫の存在にはびっくりしているようです。
でも年齢も近いので、いずれは仲良しになれると思っています。

今回は濃厚な時間を過ごすことが出来て、日帰りとは思えぬほど充実していました。
・・・ってまるで遊びに行ったみたいな感じだ~~。(^▽^;)

テオくんに関しては、ルリママさんに安心しておまかせ出来るので今後の様子を楽しみにしている次第です。

皆様には色々ご心配いただきましたが、もう安心です。
ほんとうにありがとう!!!
[PR]
by yuzumelon | 2006-09-24 13:48 | 里子に出た子達
<< 1日24時間では足りない 最後の日 >>



いつの間にやら23匹に増えたニャンコ達に仕える管理人の猫まみれな日々を綴ります。*猫と暮らしたいな、と思ってる方…世の中には不幸な子がたくさんいるので、そういう子達を是非引き取ってあげてね。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
main site
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧